経営学研究者の卵の日常。

24歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

2017年は、よりシャープに過ごす。

久しぶりに日記を書いてみます。

今年をどう過ごしたいのか、ざっと整理してみます。

 

➀昨年に引き続き色んなところにアンテナを張りたいと思います。

Twitterでの情報収集は安定してきたので、今年は色んな本を読みます。

最近は美術、歴史、経済(特に貧困や格差社会)に興味があるので、新書を中心にもっと理解を深めていきたいです。

 

➁媚びない人間関係を構築する。

去年までの人間関係を省みると、気をつかうことが多かったので、気にせずに自分を出していきたいと思います。気をつかうのは僕にとってストレスでしかありませんし。

 

➂行動の合理化と最適化。

無駄なことを徹底的になくして、今自分が何をすべきかに集中します。

 

➃ライフスタイルの洗練。

こだわるところは労力や金銭を惜しまない生活を送ります。学生ですが、こだわるところはこだわっていきます。

 

➄精神的自立。

より自分中心の生活を志向していきます。ストイックに。社会に半分しか浸かっていない流れ者にしかできないことを発見します。

 

まとめると、
アウトローに、シャープで洗練された生活をしたいです。

 

これらの生活を実現するために、

日記は、1つは宣言的希望的な位置づけになるでしょう。

しかしながら、行動ありきです。

だから、行動した結果を振り返る役割として、日記を活用できればベストだと考えています。

 

ひで