経営学研究者の卵の日常。

24歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

不安を取り除くための行動。

今日、1ヶ月ぶりくらいに同期と話しました。

 

研究の話をもちろんしたのですが、

先輩の修士論文を読むことはいいなと思いました。

 

修士論文を書いたことがない僕は、どこまでのクオリティを求められているのかわからないから、不安になります。

先輩方の論文を読むことでどれくらいのものが求められているのかはっきり目にすることができます。

 

不安になるメカニズムが分かれば、合理的戦略的な行動ができます。

そういった戦略も精神衛生上必要なことなんだろうなと思いました。

 

ひで