経営学研究者の卵の日常。

24歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

やり続けること。

簡単なことであっても、続けることって案外難しいと思います。

 

僕は一人暮らしをはじめて、最初は自炊していましたが、最近は冷凍食品やインスタント食品に頼ってます。

合理化といえばそれまでだし、料理をすることに意味があるかといえば、そこまでないのかもしれません。

 

でも、周りの人が手軽に外食や冷凍食品を選択する中で、

毎日自炊し続けている人は、きっと何かが違うのだと思います。

 

1週間ならできるけど、

自炊をし続けることの大変さは本人にしか分かりません。

 

習慣化すれば、

当初の動機(たとえば、栄養のあるものを食べたい、とか、お金を節約したい)とは違う何かが見えることもあるかもしれません。

 

「継続は力なり」とは、結果論に過ぎないかもしれませんが、

それでも、やり続けることにはいつかきっと何かの意味、たとえば、自分を褒めてあげたくなるような可能性や、誰かのためになる可能性を広げてくれそうな気がします。

 

だから、僕は周りに流されず、何かをし続けている人を尊敬します。

 

ひで