経営学研究者の卵の日常。

26歳、経営学の大学院生。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録。神戸在住で北海道に住んでいました。

自由とは。

帰省最終日です。

 

後輩や同期は、一生懸命な人だなと思いました。

みんな何かしらの悩みや問題を抱えていました。

 

だからなのか、何というかすごく視野が狭い印象を受けました。

言い換えると、1つの問いに凝り固まっているというか。

 

周りに視野を広げてくれる手伝いをしてくれる人がいないことも要因としてはあるんかな。

 

僕にとっての自由とは、思考を制限なくどれだけ広げていくのかという挑戦なんだなと思います。

こうやって考えなきゃいけないと捉えてしまって、見えないものに束縛されているような気がします。

 

自分が感じていることや考えていることなんて

自分にしか分からないし、

自分でも分からないところがたくさんあるのだから、

外からの圧力なんて気にすることなく正直になればいいのにな、と思います。

 

悲しいのは、自由を求めている人ってなかなかいないんだなということです。

 

ひで