読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経営学研究者の卵の日常。

24歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

帰省。

実家に帰ってきました。夜に実家に着きましたが、予想以上に落ち着きました。不思議です。

 

神戸で暮らして半年間、僕なりに走ってきたつもりです。

しかしながら、具体的に何かを得たという感覚はありません。

俯瞰して自分の位置をみれば、おそらくまだスタートラインの手前にいます。テストもきっと取りこぼしがあります。

これから本格化する研究生活がどんなものになるのかもイメージできていません。

 

今、考えているのは、英語をもっと身につけること。アカデミックな英語も、日常会話の英語も両方身につけたいです。

英語は手段に過ぎないので、結局、どんな研究をしていきたいのかを考える他ありません。

 

20代は自分に投資すると決めました。30代から僕が得たものを周りの人にプレゼントします。

 

また、こっちでは、学部の先生にも会うし、院試を一緒に受けた人とも会えます。ゼミの後輩や同期にも会う予定です。そこで何かヒントがあればいいですが、過度な期待はしません。

 

あくまでも、自己中心的にどうやって自己満足ができるのかを考えます。

 

「当事者意識」とは何なのか。今、それを研究する意義はあるのか。

個人の研究なのか、組織の研究なのか、どんな個人や企業を対象にしたいのか。

色々な思考実験をする時間だと思うので、心を休めながらも、頭は動かしていこうと思います。

 

ひで