経営学研究者の卵の日常。

25歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

「人生とは旅である」ということは。

「人生とは旅である」なんて陳腐な言葉があります。

 

旅の計画って、楽しいと思います。

漠然と美味しいものが食べたいという気持ちから、具体的に調べながら、行程を決めていく。

 

どこに行って、何をするのか。どんな交通手段を使って、どれくらいの時間がかかるのかを調べる。

行き先の風景をイメージする。

予算はいくらで、時間内にできるかという現実も見つつ。

 

具体的になればなるほど、楽しい。

 

人生も、計画するときは楽しめなきゃダメだと思います。

僕は、長い計画を立てたことはないです。

長くても、1年単位。

でも、これをしたいとか、こんな風になりたいという漠然とした夢はあります。

そういう夢をどうやって具体的な形にしていくのかが面白いのでしょう。

 

僕の生き方のテーマは今のところ、

特定の人との人間関係がディープであることと、

一生追求できるものの追求と、

自分より可能性のある人への投資です。

 

まだまだ具体的にはなりません。

 

ひで