読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経営学研究者の卵の日常。

24歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

問題提起力

何となく考えていることは、

何か違和感や問いを持ったときに

問題解決能力と問題回避能力と、問題提起力が必要であるということ。

 

問題解決能力は正面からその問題にぶつかってあれこれ試行錯誤するイメージ。

問題回避能力は、問題が起こらないように別のルートを考えるイメージ。

問題提起力は、自分が問題であることを他の人にも問題だと理解させるイメージ。

 

特に、僕が注目しているのは、問題提起力。

問題であると分かっているのに、指摘することができない人が多いと感じているから。

当事者として何かを訴える力は、これから必要だと思う。

 

どんな問題を解決したいのか、なぜ解決したいのか自問自答して発言している人も少ない。

 

本気で組織や社会を変えようというマインドを持っている人はなかなかいない。

 

早く研究がしたい。

 

ひで