経営学研究者の卵の日常。

25歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

村上春樹さん

僕は特に、熱狂的な村上春樹さんのファンではありませんが、すごいなと思わされます。

 

この世界観は彼にしか描けないです。僕が言うまでもなく。

 

どう表現すれば適切か分かりませんが、

こんなに上品な世界で、美味しそうに食べ物を描く作家は他にはいないと思います。

 

言葉はドライで、どこか客観視しているのにもかかわらず、

登場人物はみんな心を持っている、そんな感じです。

 

抽象的で分かりにくいから、とっつきにくいイメージも持たれている人もいますが、

人間の気持ちや行動はそんなに単純化出来ないということだと思います。

 

かくいう僕はそんなことを言いながら、読んでない作品の方が多いので、時間をつくって、今後も村上春樹さんの世界を覗いてみようと思います。

 

ひで