読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経営学研究者の卵の日常。

24歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

憧れが原動力

振り返れば僕は幼稚園くらいのときから、

知的に問題解決するヒーローに憧れを持っていた気がします。

 

最初は、名探偵コナン

コナンが頭脳で正義を貫く姿に憧れていました。

冷静沈着で、理性的でカッコいいと子ども心ながらに思っていました。

 

小学校のときには、

コナンから派生して、シャーロック・ホームズの本を図書室で読み漁った記憶があります。

 

また、中学のときには、

探偵ガリレオシリーズの湯川学や、

ダヴィンチ・コードロバート・ラングドン

といった小説の中に出てくる人に憧れを持ちました。

 

今でも、シリーズ化されているので、

読んでいます。

 

何となく、知的労働に対する憧れがずっとあって、

考えることで、問題が解決して道が開ける快感みたいなものを

味わってみたいと思っていたのでしょう。

 

僕は、憧れる力って侮れないなと思います。

宇宙飛行士になって、宇宙をみてみたいと思う人のエネルギーは

半端じゃないと思います。

 

何かをしてみたい、あの人みたいになりたいという

純粋な気持ちを持ち続けられることは

大事だと思います。

 

なかなかそういう人は自分の周りにはいません。

そういう人をもっと増やしたいです。

 

ひで