経営学研究者の卵の日常。

25歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

少しずつできることを増やしていく。

毎日同じような生活をしていると、

慣れてしまい、充実していないなと

思う瞬間があります。

 

そんなとき自分にとって、

今何ができるのかを考えます。

 

早起きできたら、まず1つめクリア。

前日に、課題をどこまで進めるのかを計画し、

それができればクリア。

夜は、筋トレと日記。

 

そして、今までなかったことをプラスしていきます。

たとえば、今日は教授の研究会に行ってみました。

 

こうやって、少しずつできることを増やしていきたいです。

次の日曜日は研究計画書をつくっていきたいと思います。

 

ひで