経営学研究者の卵の日常。

25歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録、”研究を日常に落とし込むこと”が目的の日記です。神戸在住。北海道に住んでいました。食べることと、カッコいいものが好きです。

今は自分のスタイルをつくる時期

今日は駅の近くのタリーズで少しテキストを読みました。

 

4月も半ばになり、新しい生活に慣れてきている自分もいます。

ただ、自分が集中できるような環境づくりがまだイマイチ定まっていません。

今のところ、家か、研究室か、タリーズですね。

ちなみに、タリーズは窓側の外が見えるコンセントのある席にいつも座っています。

 

やっぱり、研究室に一式テキストが揃っているので、研究室を中心とした生活を送りたいです。

だから、とにかく毎日行って習慣づけるしかないですね。

 

あと2ヶ月くらいは自分の研究の仕方を確立するための時間だと思います。

習慣化ですね。どうやって自分のルーティンをつくるか。

受験のときもなんだかんだで6月くらいまで気持ちがフラフラしていた気がするし。

 

ひで