経営学研究者の卵の日常。

25歳。経営学の大学院に通う、研究者の卵です。基本的には自分の頭の中の整理と備忘録です。神戸在住で北海道に住んでいました。

2017-12-16から1日間の記事一覧

変態的に夢中になることを見つけることが幸せである。

研究者だけに限った話ではないが、好きなことに没頭できることは大事だ。 例えば、子どものときってアホみたいに同じことを繰り返したり夢中になることがあるけど、その状態をいかにつくるかが大事。 そのためには没頭できる環境をつくることが必要で、具体…